顔のたるみにはマッサージで対処

年々肌の衰えを感じてくると気になるのがフェイスラインのたるみです。
フェイスラインがたるんでしまうと、それだけで顔が大きく見えてしまうので、そうならないようにマッサージをしてフェイスリフトをしましょう。顔のたるみを取るマッサージ方法はいろいろありますが、ポピュラーな方法としてはエステでフェイスリフトのコースを受ける事です。



他にも自宅で行うという方法もあります。
エステでフェイスリフトを受ける場合には、予約をして行くだけであとはプロの方の手技や最新の機会によってリフトアップをしてもらう事が出来ますので、自分自身は寝ているだけなのでとても簡単です。自宅でやる場合にはマッサージ用のクリームを必ず用意しましょう。

そうしないと顔に余計な圧がかかってしまったり、力を入れすぎて肌への刺激になってしまって、結果的に肌に新しいしわを作ってしまう原因にもなりまねません。

YOMIURI ONLINE情報をご紹介いたします。

なので自宅で行う場合には専用の化粧品を用意するという事を忘れないようにしましょう。

そして自宅でやる場合にはお風呂上りなどのタイミングがおすすめです。
スキンケアをするタイミングでマッサージクリームを顔に塗り、優しいタッチでくるくると頬やおでこをなでるようにします。



目の周りは特に皮膚が薄いのでさらに優しく行うようにしましょう。

そして小鼻の周辺もくるくると手を動かし、口周辺は口角を上げるイメージで引き上げるように行いましょう。


週に一度や三日に一度など自分なりのペースを見つけてやり、たるみを撃退しましょう。